overseas sales specialty for business merchandise made in Japan!

Supporting your sales activities

home > Supporting your sales activities

Sorry, now translating into English.
Please wait momentarily. Thank you for your cooperation.

私たちの「販売戦略」と、その提供サービスについて

私たちは、「商品の本当の価値」と「その商品を入手した人が、どのように人生を豊かにすることができるか」を提案することができることが強みであり、それが私たちの「販売戦略」の概念です。

こんにちは。
私はToshi Suzukiです。アデラックスの代表として、日本の製品と世界のバイヤーを結びつけるディストリビューターをしながら、コピーライティングの仕事もしています。
私が尊敬する人物は、マーケティング界の巨匠であるジェイエイブラハム、ピータードラッガー、ダン・ケネディです。

今日は、少しだけ、私たちの販売における考え方と実際の活動について、あなたに聞いて頂けると幸いです。

>> ショートカット: あなたへ提供可能な私たちの戦略について
  /// 私たちの販売戦略をあなたのビジネスで使ってみませんか? ///

「売れ続ける」or 「売れる」

ご存じのとおり私たちは製造メーカーではありません。
だから、もし”A”という商品の価格を、その製造元のメーカーと私たちで比較すると、当然メーカーが設定する価格のほうが安くなります。

しかし、「安価」という理由だけで本当にいいんでしょうか?
「安価」という理由だけで「売れ続ける」ことはできるのでしょうか?
ちなみに、「売れ続ける」は「売れる」とは、その意味が全く異なります。

低価格の製品は往々にして、それを入手した人が直接確認できないような点で、「低価格が故の低品質」の状態になっています。
その低品質が、人体へ悪影響を及ぼすのか、或いは、あなたの人生を不愉快にするのか、について私たちは知る由もありません。しかし人はいずれ気付き、時には後悔します。私は日本でそのようなユーザーを多く見てきました。
例えば栄養補助食品を考えてみても、1パックRp 90.000 の商品と、1パック Rp 270.000 の商品とを比べた場合、もしそれらの栄養補助食品はどちらも同じ効果をもたらすという条件下であれば、100人のうち60人は安価なRp 90.000を選ぶでしょう。

しかし、もしRp 90.000 の栄養補助食品は、実はあなたへ効果が無いとしたらどう思いますか?
不幸にも、栄養補助食品に関わらず安価な商品は、「とても安価だ」ということだけがマーケティングにおける最大の材料にされています。
なぜほかの商品と比べて安いのかということが明確に説明されていなくても、そのことだけで売れてしまっているのです。
だからこの人は、自分自身に本当に効果的かの確認をすることができないまま、「安価」という理由だけで購入してしまったのです。

食品関係を取り扱っている私たちも含め、「消耗品」を取り扱っている販売者にとって最も大切なことは、「一人の購入者が繰り返して購入をすること」です。

私たちは、一回の売り上げ額を重視するよりも、LTV(ライフタイムバリュー = 一人の購入者の生涯を通じた購入額)を大切にしています。

安価な商品は、必ず表に出すことができない理由が存在します。
きっと、はじめのうちはたくさんの人が買うことでしょう。
しかし、統計的に、「繰り返し購入をしていただくこと」の比率は低いです。
私たちが抱いている “「売れ続ける」は「売れる」とは、その意味が全く異なります。” の意味を少しでも理解してくれたら幸いです。

すべての人が買うなんてありえない

たとえ他から比べると高額な商品であったとしても、「それはなぜ高額なのか?」、「その商品が使用者へ与える利益は何か?」、「その商品を使用した方の人生をどのように豊かにできるのか」を具体的提案することが必要です。
私たちは、この具体的な提案へ「共感」できる方だけが購入してくれれば良いと考えています。
先ほどの例で「6割の人は安価な商品を買う」と、私は言いましたが、本当に重要なことは、「残りの4割の人LTVを向上させること」です。その為に「浮気」をさせない為の定期的な声かけが必要となります。

とてもNGな戦略 “安価を求める人は浮気性”

誰でもきっとほしいと思うべき良い商品ができた!

すべての人が販売ターゲット

商品・セールス等の各コンセプトがぶれる

誰も買わない

売りたいから価格をどんどん値下げする

安価だけを好む人だけがそれを買う

さらに安価な商品が他社から発売される。
安価だけを好む顧客が流出。
繰り返し購入率は非常に低い
(= 低い LTV)

>> ショートカット: 私達はあなたと共に「売上」を生んで行きたい。
  /// 私たちの販売戦略をあなたのビジネスで使ってみませんか? ///

高額な商品を推薦しているようなことばかり話してきましたが、決してそうではありません。私たちは安価な商品に対しても同じコンセプトで臨み、使用者に理解してもらう必要があると考えています。商品の価格には「その理由」と「その商品を入手した購入者の人生にどのように影響するのかを提案すること」が必要とされるということです。
残念ながら、ただ単に「安価」という理由だけで「売れ続ける」という時代は、すでに終わっています。

生産者はセールスが苦手?

日本のメーカーは、世界から認められる高品質な製品を作り続けています。しかし、日本のメーカーのほとんどは、作り出すことは得意であっても、セールスはとても苦手なのです。

「私たちはとてもいい物を作っているのだから、きっといつか誰かが買ってくれるだろう。」

このように思っているメーカーがほとんどです。
私たちは、メーカーではありません。私たちは、ディストリビューターであり、販売の代理人であり、そして「コピーライター」です。

私たちの販売戦略をあなたのビジネスで使ってみませんか?

私達は、日本の製品を皆様へ提供するサプライヤーでありながらも、その本質はセールスに大きな自信を持っている会社です。
私達は、Webを通じた販売戦略の方法の一つとして「コピーライティング」を活用した多くの「ランディングページ」を展開し、顧客を獲得しています。

あなたが、私たちが活用しているこの戦略に興味を持ちましたら、お気軽にお問合せ下さい。

私はあなたの力になりたいと思っています。

アクティビティ:
  • ホームページの作成とSEO対策
  • プロダクトローンチにのっとったWebランディングページの作成とSEO対策
  • メールマガジンの執筆と発行
  • イメージ画像やロゴの製作
  • SNSを用いた情報の拡散
テーマ:

私達は、商品を購入させることを目的としたホームページ製作をあなたへ提供することが可能です。訪問者の滞在時間を長くさせる仕組み、訪問者は「今買うべき」と思うことができるような説得力のあるコピーライティングに特徴を持ち、そして達は、Googleポリシーを踏まえ「キーワード」を徹底研究してページに配置します。もちろんその後のメンテナンスも継続して行います。

以下に、私達が製作したホームページと、ランディングページの一部を紹介します。
すべて言語は日本語ですが、ページそのものが訪問者へ呼びかけている雰囲気をあなたに感じて頂けると幸いです。

和牛を販売している店舗のページ(ホームページ)

洗剤を販売しているページ(ホームページ)

栄養補助食品を販売しているページ(ランディングページ *プロダクトローンチ)

「ガンを治す」と言われている「ヒメマツタケ」と呼ばれるキノコを原料とした健康補助食品を販売しているページ(ランディングページ *プロダクトローンチ)

カー用品ショップのSNSサイト

(くるまにあ)

… その他、多数有り。

販売戦略のサポート依頼を受けています

私達は、「商品を購入させること」に拘りを持ってこれらのWebページを製作しました。製作を依頼したクライアントも喜んでくれています。

しかし現実は、商品を買わずにページを去る訪問者も少なくありません。
私達は、そのような「何もせずにページを去る」発生率をできるだけ抑える努力を続けると共に、最低限「問い合わせをさせる」という工夫を施します。

訪問者が問い合わせをすることによって、訪問者の個人情報を私達は入手することができ、それらの情報を蓄積します。私達が宣伝したいことがあれば、「蓄積された情報」宛てに一斉にメールを送信します。
その内容は主に新商品の販売の告知やランディングページへの誘導、ニュースの配信などです。
これにより、最初は何も買わずにページから去った訪問者であっても、格段と購入率は高くなります。
このような手法を、私達は得意としております、そして先ほど紹介したWebサイトのオーナー様たちはもちろん、たくさんの企業から、販売戦略のサポート依頼を受けています。

これらは、私たちの活動の一部でしかありません。ぜひもっとあなたに戦略を紹介したいです。
この記事を読んで頂いたあなたに、私達はビジネスの協力をしたいと本当に思っています。

ところであなたは、
「想定しているマーケティングのやり方」や、あなたをハッピーにさせる「売上げを獲得するパターン」をどのようにイメージしていますか?

私たちにあなたのビジネスの話を聞かせて下さい。
私たちと一緒に、あなたのビジネスを成功させませんか?

お問合せはどうぞお気軽に。ご連絡をお待ちしております。


Related pages

Supporting your sales activities
here now

>> Company


Message from the President

Message from President 20170911


Toshi Suzuki
Adelaxe Co., Ltd Japan

Greeting to you